メインメニュー

Recdia製品のご購入

プライバシー

ファイル転送

特定商取引法

検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失
Secure Site シール

当サイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。

「録音設定」について

フォーラム  >  Recdiaの部屋  > 「録音設定」について

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/5/17 14:22
ゲスト 
音訳のボランティアをしています。初歩的なことで恥ずかしいのですが、録音前の設定についてお尋ねします。
騒音測定はー65dB前後に設定しテスト録音をしますが、平均音圧はどの程度が適切なのでしょうか?
-35~40dB というのは適切な音圧と言えますか?(マニュアルはー18.0dbという数値が出ているので気になっています)
録音用のパソコンは一人で使っています。

それからもう一つお尋ねします。
「録音設定」は一度設定すると、次回起動時にマイク音量設定、テスト録音の設定が記憶されているので、この二つは繰り返し行う必要はありません、とマニュアルにあります。電源を切っても、また校正など別の操作をしても、この設定はし直さなくてよいのでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/5/18 16:30
SunDataCenter  管理人   投稿数: 326
お問い合わせいただきありがとうございます。

「テスト録音」の際に表示される「平均音圧」の数値について、とくに適切な数値はございません。
望ましい「平均音圧」の値は、個々の録音環境や朗読者の声量などの違いにより異なります。

一般的に、マイクボリュームが大きいと、平均音圧は高くなりますがノイズを拾い易くなり、
マイクボリュームが小さいと、音声増幅が大きくなるため比較的音質が劣化します。
実際の録音データを聞いていただき、ご判断いただくのがよろしいかと思います。

またお察しの通り、「録音設定」を設定した後に、電源を切ったり校正などの別の操作をしても
再びマイク音量設定、テスト録音をやり直す必要はございません。

ただし、録音場所や録音使用機材を変える、マイクの位置を変える、マイクボリュームを調整するなど、
録音環境に変化があれば、「録音設定」をやり直す必要があるのでご注意ください。

宜しくお願いいたします。


  条件検索へ

Copyright (c) Sun Data Center Co.,Ltd. All rights reserved